【編入ブロガー紹介】力学激弱のための編入ブログ

この記事で分かること

・『力学激弱のための編入ブログ』さんについて

・ ブログで得られる情報について

・ SNSのご紹介

○ 下記大学を志望の方は絶対にチェックしましょう!

・東北大学 工学部 電気情報物理工学科

・東京都立大学 電子情報システム工学科

・筑波大学 理工学群 応用理工学類

ろこもこ

3校に対する合格体験記、試験対策が記載されてるブログです。

それでは早速紹介をしていきます。

○ 『力学激弱のための編入ブログ』さんのブログについて

  1. 東北大学工学部電気情報物理工学科に見事合格したmememeさんが運営者
  2. 東北大学、筑波大学、東京都立大学を併願した高専出身の編入経験者しかも全校合格の猛者
  3. 各大学に対する科目、分野の出題傾向及び勉強方法が体系的にまとまっている
  4. 試験当日の試験の出来、面接についても記載されている
  5. 編入後の単位変換、研究室選びも分かるので、編入後のイメージも掴める
いっせい

各科目の勉強法が丁寧に記されていたり、実際の試験内の単元で何割獲得したかが具体的に書かれているので、大変イメージが湧きやすいです。

情報の質が他のブログとは桁違いなので、絶対にチェックしましょう!

○ ブログの特徴

ここがスゴい!ブログの特徴
  1. 試験当日の細やかな出題範囲、面接内容、雰囲気等が記載されており、めちゃくちゃ参考になる
  2. 各大学の筆記試験のボーダーライン、勉強方法がまとまっている。おすすめの参考書も記載あり
  3. 出願に必要なTOEIC スコアと、スコア換算のレベル感も記載されている
  4. 院試についても記事がまとまっているので、編入合格後、院進学を考えている人もイメージが湧きやすい!
  5. ブログ内でのノリが最高で、とにかく面白い。カリスマブロガー並みの文章力。

はっきり言って、東北大学、筑波大学、東京都立大学の理工系学部を目指している人は、絶対に読んだ方がいいブログだと思いました。

勉強スケジュールや参考書、勉強に対する心理描写などがきめ細やかに記載されているので、試験に対して不安を抱えながら勉強している受験生の励みに必ずなるはずです。

○ 私が考えるオススメ記事

『東北大学 編入体験記』

『筑波大学 編入体験記』

『東京都立大学 編入体験記』

『面接対策について』

『合格後の入学の手続きや単位認定について』

受験生が気になるポイントが解決できる記事がまとまっており、圧巻の内容となっております。

筆者も応用理工学類は始め受験を考えていましたが、情報が少なく、断念して生物資源学類を受験した経緯があります。このブログを読めば知りたい情報にきっと出会えるはずです。

しっかりとチェックしておきましょう!

○ SNSのご紹介

ろこもこ

Twitterは個人アカウントなので、質問がある方はブログからコンタクトを取りましょう!

○ 絶対合格したい人へ

過去問、対策スケジュールはこちらから

編入試験で欲しい情報が全て分かる!合格を勝ち取った先輩たちはみんな読んでいる合格バイブルです。

編入試験は情報戦です。必ず読んでライバルと差をつけましょう!

まとめられている情報

・各大学、学部の勉強スケジュール

・過去問

・勉強方法

・合格後の進路

絶対に合格するための受講コース

ハナフィでは今まで多くの受験生をサポートしてきました。

このノウハウをギュッと詰め込んだコースをご用意しております 。

まずは無料相談から申し込みをしてみましょう!

入会者だけが得られる特典

・志望理由書添削 & 面接対策

・編入コミュニティへの参加

・オーダーメイドの学習計画の提供

・その人にあった併願校の提案

・勉強の進捗確認、定期テスト

・過去問の提供

○ 他の記事はこちらから

このサイトをフォローする!

みんなとシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP