【合格体験記】筑波大学 生物学類 編入試験合格の秘訣とは?

編入学合格実績

【編入合格実績(2015年度)】

 筑波大学 生命環境学群 生物学類

【所属していた大学】

某国立大学

インタビュー内容

倍率または同級生の人数を教えてください

1倍でした(笑)

私が唯一の受験者で、唯一の合格者でした。

試験内容を教えてください

・TOEICスコア換算

710点で提出

・生物

いつも通りの語句説明。過去問をご参照ください。

利用した予備校と、利用方法を教えてください

独学です。

編入を志した動機を教えてください

元々文系でしたが、生物に興味が湧いたため。

編入試験に取り組んだ期間を教えてください

 6ヶ月

編入はメリット、デメリット、どちらが多かったですか?

メリットが多かったです。

一番は、学歴が上がったので学歴コンプがなくなったことかな。

編入試験の勉強で取り組んで良かったこと、アドバイス

とにかく自分との戦いになるので、自分のご機嫌取りのためにアニメを見始めたことです。

セルフマネージメントがとっても大切なことを実感しました。

ろこもこ

この度はお忙しい中、インタビューありがとうございました!

○ 絶対合格したい人へ

過去問、対策スケジュールはこちらから

編入試験で欲しい情報が全て分かる!合格を勝ち取った先輩たちはみんな読んでいる合格バイブルです。

編入試験は情報戦です。必ず読んでライバルと差をつけましょう!

まとめられている情報

・各大学、学部の勉強スケジュール

・過去問

・勉強方法

・合格後の進路

絶対に合格するための受講コース

ハナフィでは今まで多くの受験生をサポートしてきました。

このノウハウをギュッと詰め込んだコースをご用意しております 。

まずは無料相談から申し込みをしてみましょう!

入会者だけが得られる特典

・志望理由書添削 & 面接対策

・編入コミュニティへの参加

・オーダーメイドの学習計画の提供

・その人にあった併願校の提案

・勉強の進捗確認、定期テスト

・過去問の提供

このサイトをフォローする!

みんなとシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP